« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月22日 (木)

青い機体

ども~ なんとかサボらず更新をつつ”けていますww

今回は、青い機体! ま・色々ありますが(笑) この2機です。1_004 BANDAI MGモデル ジムクウェル ティターンズ(ZGUNDAM参照)仕様のカスタム機です。ガンダムばかりの紹介してますが、ジム好きな私です。1_006 量産機バンザイです!! 1_005 さて!今回は2機目突入ですよww

次の青い機体は、往年の青きシンボルww BANDAI MG グフ!! ザクとは違うのだよ!ザクとは!1_007 いやあ~グフは、いいですなww 動力パイプを組み上げるのがめんどくさいですが(笑) ライフル等がない分痛み分けです。1_009 グフさんは、初期のMGモデルな為 可動範囲は狭目ですが・・ま~良しとしましょ1_010

2011年9月21日 (水)

光の翼

最近・・・ガンダムだらけですがorz

今回も!!ガンダムでいきます。  なんだそれwww

MGモデルのヴィクトリーガンダムは、ご紹介しましたが 今回はV2GUNDAMを載せちゃいます!!1_001 このV2は、いわゆる旧キットと呼ばれる昔のキットです!制作したのは、数年前でカッコ良いV2がないなら自分で作ちゃえwwwwてな感じで1_003 いやはや、切るは盛るは削るわでなんとか完成。ノーマルV2でも良かったのですが・・・パーツがあったので、アサルトV2に!!1_002 早くMGモデルのV2出ないかな~ww 個人的には変形でバランスを崩されるより プロポーション重視で作ってほしいです1_004

2011年9月20日 (火)

最強の剣

前回のストライクガンダムネタで、次はフリーダムかい? とふられたのですけど・・・・・・

フリーダムは友人が制作したものを見たら、造った気になってしまったので(笑)

私は、最強のガンダム ストライクフリーダムをご紹介!!!!1_002 キラ・ヤマトが駆る、このストライクフリーダムは尋常ではない運動性と攻撃力で、他を圧倒していました。

BANDAI MGモデルのこのキット、スタイル・ギミック共に良いキットです。塗装は半光沢よりは、つや消しよりの仕上げにしています。そしてストフリの最大の特徴である関節の金色ですが、市販の金色ではこの黄金感は出ないので調合をオススメします!!1_005 言わずと知れた、背中のドラグーンシステム(羽部分ねw)のおかげで、自立の際はドラグーンの位置調整が必要です1_006 MGモデルは内部メカ等で自重が重いので、塗装時に少し厚塗りしてやるといい感じに保持力が増しますよ1_007 1_004 1_003

2011年9月18日 (日)

戦況を変える機体

深夜の更新ですww

さて、今夜は・・・・その1機が戦況を変えたと言ってもいい コードネーム ストライク

GANDAM SEEDの前半、キラ・ヤマトの機体 ストライクガンダムです。

いつもの(笑)BANDAIのMGモデル エールストライク!!1_001 プロポーションも申し分なく、可動範囲も上々でバランスのとれたモデルですね。1_003 背中のストライカーパックは、ダイナミックでとてもいい感じww ま、その重量で自立は難しいです。いつもの事ですけどw1_002

2011年9月16日 (金)

ジオンの特攻野郎

真面目に更新 頑張ってますww

ジオンの試作型 強襲モビルスーツ  ケンプファー!!!

なんで、今頃・・・・・まあ、そう言わずに(笑)1_001 BANDAIのMGモデル 個人的に好きなので  えへ(#^.^#)1_002 今のキットに比べれば、色々ありますがww ガンダムNT-1と並べたいところ。

おお!並べた紹介は、また今度ww1_003 1_004

2011年9月15日 (木)

V GANDAM

さてさて、本日はヴィクトリーガンダムの登場!!

アニメでのヴィクトリーは、まさにガンダムの形をした量産機でしたねww 

BANDAIのMGモデルのこのキット! 細かいパーツで構成され、シンプルなデザインのなかにもパネルラインの見事な配置でカッコイイ仕上がりです!1_001 若干、足が長く 首が短い気がしますが・・・・三機に分離する手前、いたしかたないのかな~   あとは胴体のコアブロックを保持するサイドアーマーが頼りなくorz

色々遊びたい方は固定をオススメします1_002 さ~て現在、○面ライダー○○○を制作中 近日公開ですww1_003

2011年9月14日 (水)

キング オブ ハート

まだまだ、暑いですが・・・

今回は、熱いGANDAM!!!!    ゴットガンダムです(#^.^#)1_005 BANDAIのMGモデル  可動範囲も広く 関節の保持力もいいので、完成度の高いモデルです。1_006 後ろのフィールドサークルは、プラ板からの切り出しでキットには付属しませんので(笑) 1_009 1_008

2011年9月12日 (月)

黄金の騎士

更新が途絶えて申し訳ない。

貧乏暇なし・・・とは、良く言ったものですなorz

さて、久しぶりのネタは、ナイト・オブ・ゴールド AT1_011 VOLKSさんのガレージキットです。いやはや、全身金色って意外と大変|゚Д゚)))

塗装ブースがキンキラになりました。1_010 なんとか自立が可能。東日本大震災にも耐えましたww1_009

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »